お風呂のリフォームを失敗しないための知識

お風呂のリフォームを失敗しない為に

リフォーム費用・マンション用ユニットバス

マンションのリフォームの費用相場は、目安としては、60万〜120万円で、また、お風呂のグレードによりお値段が異なりますが、最も多い価格は、80万〜100万円だそうです。

一般的に、マンションのお風呂のリフォームは、ユニットバスの交換をすることが多いそうですが、マンション用のユニットバスの場合は、天井や床下が低く、全体的にコンパクトなつくりになっているため、もともとのお風呂や浴室が、特殊な形だったり、広さや大きさによっては、選べる種類が少なくなってしまうそうです。

基本的には、戸建て用と同じ素材で設計されており、性能や機能には違いはありません。
マンション用と戸建て用のユニットバスの違いは、サイズの違いだけだそうです。
皆さんも、素敵な浴室を目指してリフォームをされてみてはいかがでしょうか。

リフォーム費用・戸建て用ユニットバス

戸建てのリフォームの費用相場は、目安としては、80万〜150万で、こちらもお風呂のグレードによりお値段が異なりますが、最も多い価格は、100万〜120万円だそうです。

今は、戸建て用のユニットバスが一般的になりました。
戸建て用のユニットバスは、天井が高く、全体的に大きく、広めの浴槽で開放感があるように作られています。
戸建ての場合は、マンション用のユニットバスを導入することは可能だそうです。

こちらもマンション用のユニットバスと同様、同じ素材で設計されており、性能や機能には違いはありません。違いはサイズだけです。
最近では、高級感のあるデザインが人気だそうです。
皆さんも、高級感のあるバスルームにリフォームされてみてはいかがでしょうか。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ