お風呂のリフォームを失敗しないための知識

最近のお風呂にはどんな設備がある!?

どんな設備があるのか

最近のお風呂の魅力的な機能設備をご紹介いたします。
少ない湯量で全身浴のように温まることができる「肩湯」があるそうです。こちらは血流も良くなり、健康や美容にとても良さそうですね。
他にも、浴室で座りながら打たせ湯を満喫することができたり、少し座って休むことができる「ベンチカウンター」というものもあるそうです。
どちらも魅力的ですよね!

そして他にも、短時間で体を温めることができる多機能シャワー「オーバーヘッドシャワー」もあるそうです。
また、天井から青い光で浴槽を照らし、癒し効果のある「ブルーダウンライト」という照明や浴槽の側面から光を差し込んでいる水中照明など、様々なものがあるそうです。
リフォームを考えられている皆さんも、お風呂で心を癒してくれるものを見つけてみてはいかがでしょうか。

浴室換気暖房乾燥機のメリット・デメリット

皆さんは、浴室換気暖房乾燥機をご存知でしょうか?
最近では、浴室換気暖房乾燥機を必要と考え、新築で家を建てる際や、リフォームの際に設置を希望することが多くなりました。
浴室換気暖房乾燥機とは、浴室の換気、暖房、乾燥などの機能が一つになっている機器です。

メリットとしては、天気の悪い日など、衣類の乾燥機として使われたり、冬場には暖房代わりになったり、ヒートショックの原因ともなる急激な温度変化を防ぐ事ができるそうです。

デメリットとしては、きちんと温度調整をして使用しなければ、のぼせてしまう事があるそうです。それともう一つは、電気代が多くかかってしまう事だそうです。

他にも、浴室などを清潔に保つことができるカビ抑制機能付きやミストサウナ機能付きの浴室換気暖房乾燥機もあるそうです。
ミストサウナが付いているなんて女性にはとても魅力的ですよね。
皆さんもぜひ、検討してみてはいかがでしょうか。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ